2011年04月26日

米軍の反乱、ビンラディンは死んでいる(再)

アメリカ人を覚醒させる:すべてのパトリオット・アメリカ人が知っていなければならないインテリジェンス状況説明の舞台裏で...社会をコンロトールした主流メディアがすっかり覆い隠した本当の事実と真実

ホットで爆発的な裏の最新ニュース
米軍の反乱、
ビンラディンは死んでいる。そして、
スウェーデン・ミートボールやガチョウを料理する

by:インターナショナル・インテリジェンス専門家トム・ヘネガン
2011年4月24日日曜日

obama_war_crimes.jpg
ーアメリカ合衆国ー
現在、我々は米国海軍将官が、アメリカ合衆国の海軍規則と憲法を行使して、オバマと現在の米国国務長官(敗者妻:ヒラリー・ロダム・クリントン)が850億ドルものホンジュラスの裏金に関与した証拠を証明して、反逆罪と贈収賄の罪で疑わしいバラク・フセイン・スエトロ・オバマ大統領から始める、一連の逮捕を開始する準備ができていると報告できます。

george_soros.jpg
この裏金は、有名な金融テロリスト:ジョージ・ソロスとAndres Szasz.(アンドレス・サーズ)によって、オバマとヒラリーのために用意されました。
539w.jpg
democrat obama fraud.jpgobama-fraud.jpg
憲法上不適格な海外(ケニア)生まれのバラク・フセイン・スエトロ・オバマ

注:オバマは、オバマがケニヤで生まれて、それゆえ、大統領にさえ立候補する資格が無いことを証明しようとする2人の米国海軍将官とも最近敵対していました。

6a00d83451c0bf69e200e54f1f159c8834-800wi.jpg
米国海軍将官は、元2000年のホワイトハウス不法居住者、国家破壊者、選挙泥棒、憲法シュレッダー、米財務省資金横領、コカインを鼻で鳴らす、ホモセクシャル-in-the クローゼット、無断欠席、戦争犯罪人の「ジョージ.W.ブッシュFraud」を、複数の反逆罪容疑で逮捕する準備ができています。

networks.span.jpg
grandtheft2000.gif2000_ presidential_election_stolen_5_states.GIF
fraud-monkey.jpg
bush34_53.jpg
フロリダ州、ニューハンプシャー州、ミズーリ州、ウエスト・バージニア州、テネシー州で投票テレビを腐敗させるのに役立った、その衛星放送のイメージを投影するのに軍のハイテク・ヘリコプターを使った、2000年の大統領選挙の露骨で違法な窃盗行為。

norad20war20room1.jpg
norad_drill_sept.jpgimage005.jpg
自ら9.11の日に米軍に対する、The stand down order(スタンド・ダウン・オーダー(命令))を当時の副大統領ディック・チェイニーに許可させたことを含む、 9.11の事前認識。
ブッシュが発したThe stand down order(スタンド・ダウン・オーダー)は、予定した米国&カナダのレッド/ブルー・ウォーゲーム(戦争ゲーム)で、アメリカへの9.11ブラック・オペレーション攻撃の偽装を可能にしました。そして、それはカナダのレーザーテクノロジーを使いました。

brzezinski_bin_laden_aka_tim_osman.gif
no00082uj.jpg
best_buddies.jpg
bush_osama_moment.jpg
共謀加担者
ジョージ.W. ブッシュFraudと抱き合うCIA工作員
ティム・オスマンは別名:ウサマ・ビンラディンです。

ブッシュFraudは米国の終身公務員と共謀しました。それはCIA工作員ティム・オスマン(別名:ウサマ・ビンラディン)です。そのティム・オスマンが9.11のお人良しとスパイ役を演じて、ブッシュFraudがテロとの「想像」戦を行うことができて、2000年の大統領選挙クーデター後の大統領として自らを合法化することができて、米国憲法をシュレッダーにかけることができて、米国財務省を緊急に管理することができたように、それによりブッシュ・ギャングが、別名:共謀の連邦準備制度理事会のアラン・グリーンスパンとバーナード・バーナンキの助けを借りて、略奪し始めました。

アルカイダは、米国政府が独立した悪党の存在として抹殺する、台本によって出演させた、米国の諜報活動で繋がる装置の拡張子以外の何物でもありません:米国政府の資金提供で、パキスタンの秘密警察の存在を介して組織化された、米国政府が国外の工作活動のために事前に準備させた、ゲイリー・ベストの凶悪なブラック・オペレーション・スペシャリスト(米国が裏で組織したプロの傭兵部隊)を代わりとして、米国の管理/監督から非−区分して走らせました。

ブッシュFraudと元副大統領ディック・チェイニーも、疑わしいアルカイダとウサマ・ビンラディンの仲間に巨額の賄賂を手配したことにより、逮捕に直面します。この賄賂は、フィリピンのマニラ・ホテルでビンラディンの仲間に届けられた大量の金地金を含みます。大反逆罪のこの行為のカバン持ち女はヒラリー・ロダム・クリントンの仲間(7.7ロンドン爆破テロリスト容疑者エヴァ・テレガ別名:エヴァ・テレキ)でした。

再び、彼らが9.11のお人良しとスパイ役を演じれるように、賄賂がビンラディンと彼の仲間のために集められました。
n567381284_97477_6735.jpgOsama-Suspension--2385.jpg
7月にCIAエージェントと会ったビン・ラディン
Richard Labeviere/ル・フィガロ 1nov01

http://www.mindfully.org/Reform/Bin-Laden-Met-CIA.htm

ずいぶん前に死んだビンラディン−アメリカ軍は死人を追っている?
アメリカ合衆国は現在、ずいぶん前に死んだビンラディンの存在を公然と認めいています。アメリカ合衆国は、ウサマ・ビンラディンが2001年12月13日に死亡したことを知っていました。ウサマ・ビンラディンは、アフガニスタンのトラボラの戦いにおいて8年前に死亡しました。米国の爆弾により、或は、重い腎臓病によってと、元米国海兵隊大佐ボブ・パッパスは、トラボラ山でビンラディンが何年も前に死んだと言いました。同様に、彼女が殺害される前に、アルジャジーラのインタビューでビンラディンが殺されたことに関して、アメリカ人の人々に対して今まで行われた行為の中でも最も恥ずべき行為である、ウサマ・ビンラディン詐欺で、米国情報部が凶悪なお化けをつくるためにビンラディンの声明を捏造していると元パキスタン首相:ベナジル・ブットも認めました。そして、アフガニスタンでの、いわゆるテロとの戦いを正当化しました。

どれほどの法律が、死人のために押し通されたか?
何人の人々が、死人を見つけるために拷問されたか?
何人の罪のない人が、死人を探して死んだか?
何人の多くの人々が、死人を探すことに費やされたか?

http://geraldcelentechannel.blogspot.com/2011/04/bin-laden-long-dead.html

参照:ドバイのCIA病院から搬送された後、9.11のお人良しで米CIA工作員ティム・オスマン(別名:ウサマ・ビンラディン)はミネアポリス(2001年12月ミネソタ州)の米CIA病院で腎不全のため死にました。

アイテム:米国財務省資金を盗んで隠し置くことができる、そして、米国財務省の略奪を可能にする、ビンラディン・ファンドに結ばれた米国CIA所有口座のように、反逆の秘密グループによってティム・オスマン(別名:ウサマ・ビンラディン)を『生かして』いました。そしてその略奪は9.11ブラックオペレーション攻撃後すぐに起こりだしました。

ビンラディンはワンタ-レーガン-ミッテラン・プロトコル(米国財務省に4兆5000億ドルを返して、支払い能力をアメリカ合衆国を戻す)の実現に前もって対処(妨害)し続けるために、ファンタジーワールドで生かされ続けています。

総括で、皆さんはCIAが生命保険会社で、ウサマ・ビンラディン(別名:ティム・オスマン)が1兆ドルの生命保険証書を持っていると想像してください。さて、あなたがCIAならば、あなたは確かに、その生命保険証書に応じて払いたくはないでしょう。

bush_al_qaeda_bus.jpg
注:ブッシュFraudは疑わしいテロとの彼の戦いの柱として、彼の仕事仲間ティム・オスマン(別名:ウサマ・ビンラディン)を利用し続けて、2004年の大統領選挙の間に偽造音声と映像心理作戦を含む、偽のビンラディン・テロ・パニックも使い続けました。

もちろん、ブッシュFraudの大統領選挙の対抗馬は、彼の3人目の従兄弟で『スカル&ボーンズ』の仲間の、マサチューセッツ州の民主党上院議員:ジョン・ケリー・コーエン以外誰もいませんでした。

cheney-bush-guilty.jpg
iraq_bombing_.jpg
_44570870_bodies_afp_446b.jpgwld_ali12.jpg
更にブッシュFraudは、別名:プレ9.11のイスラエルの公電[フランス情報部が傍受した]を傍受した、その『動かぬ証拠(その証拠はアメリカ合衆国への9.11ブラックオペレーション攻撃を詳述しています)』を無視したブッシュとチェイニーとを結ぶ動かぬ証拠を所有していたサダム・フセインの息子ウダイ・フセインにより、ブッシュとチェイニーの悪事が明らかになった時に、ガキの社会病質者の不良がイラクのサダム・フセイン体制への攻撃を開始した時の、イラクで何百万人もの罪の無い人々を殺した罪で逮捕に直面しています。

傍受されたイスラエルの公電は、『まだ時間はある、熱い試合だ』というタイトルでした。

この証拠は、有名な米国海軍情報将校ブリーランド大尉も所有していました。その時トロント(不法にアメリカ合衆国を支配したブッシュ・ファミリー軍事政権の犯罪の反逆の活動をモニターしているカナダ・トロント)で、ブリーランド大尉はフランス情報部で働いていました。

unconstitutional.jpg
spying-on-us.jpg
米軍も米国民に対する違法な国内スパイ活動によりブッシュを逮捕することを望みます。その違法なスパイ行為は、疑わしい米大統領、外国生まれのバラク・フセイン・スエトロ・オバマと、CIA長官レオン・パネッタの指揮の下で現在も続けられています。

参照:オバマは生涯CIAであることを、CIAハンドラー(ほかでもない前大統領ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ)と共にインドネシアで1980年代に働いていた、米CIA情報局員であることを忘れてはいけません。

How dare you, you conspiratorial tyrants
and kings and notable queens!

そして最後に、最後だがおろそかにできないのは、ブッシュFraudとオバマ・スエトロは、アラン・グリーンスパンとバーナード・バーナンキが連邦準備制度理事会の旧と現議長を務めているように、犯罪の金融モノリスで金融テロリストのゴールドマン・サックスとJ.P.モーガン(前記のジョージ・ソロスとアンドレス・サーズだけでなく)を利用して、米国財務省から、過去と現在の横領のために逮捕に直面します。

image002.jpg
P.S.シティバンクだけでなく、ゴールドマン・サックスとJ. P.モーガンに結びつく何兆ドルもの有毒デリバティブの暴露が72時間以内に行われ、米国連邦準備制度理事会が崩壊に直面しているように、これらのイベントが現在制御できないほどループしています。

現在、米ドルが完全な崩壊に直面しています。この米国通貨の価値を切り下げて、破壊することによって、ゴールドマン・サックスとJ. P.モーガンの負債とデリバティブの発覚を最小限に抑え、継続したい連邦準備制度理事会会長バーナード・バーナンキによって全て組織化されています。

うわさによると、連邦準備制度理事会はスウェーデン・クローネ、カナダ・ドル、クウェート・ディナール通貨を買って、この購入した通貨をユーロ通貨に偽装させることに活発に関与していました。

r149109_528722.jpg
P.P.S.現在、我々は機能不全の米国国務長官で敗者妻でブッシュ・ファミリーの仲間(ヒラリー・ロダム・クリントン)が、国務省官僚がジョージ.W. ブッシュFraudだけでなく、母親で5人目の程度の魔女妻バーバラ・ブッシュ(別名:帳簿係)と、もちろん、ブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリーのゴッドファザー:ジョージ・ブッシュ(別名:パパ)のパスポートを取り消させないよう、活発に阻止していると明かすことができます。

我々の次回のインテリジェンス状況説明(それは裏金のより詳細な情報と社会をコントロールした、ファシスト、強奪者にフレンドリーな米国メディアの秘密の報告を含みます)をこの後も楽しんでください。そしてその人物は長い間、ブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリーの従業員名簿に名がありました。

例:MSNBCのクリシー・プー・マシューズ、USニューズ&ワールド・レポートのリッチ・ラウリー、ワシントン・ポストのボブ・ウッドワード、FOXニュースのショーン・ハニティー、NBCニュースのD・グレゴリ、CNNのグロリア・ボーガー。

我々はブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリーの手先で、イスラエルモサド・エージェントであるアレックス・ジョーンズ協会にも目を向けます。そして、ホモセクシャルin-the-クローゼットのマット・ドラッジ(別名:マット・ドレヒト)がエイズで死にかけています。

我々はブッシュ犯罪ファミリーと繋がる共和党の大統領候補ミッシェル(別名:ビッチ・バッハマン)にも目を向けます。そして最後に、我々は社会をコントロールしたファシスト・メディアが大統領に対して彼をプロモートしている理由でドナルド・トランプを調べています。

皆さんにヒントです:共謀の米連邦準備制度理事会とアメリカのパトリオット・ロン・ポールとイスラエルモサド・エージェントのサラ・ペイリンがトランプを支援しています。だが、テキサス州の共和党員はそうしません!

トム・ヘネガンの爆発的インテリジェンス状況説明
国際的なインテリジェンス専門家トム・ヘネガンは欧米の情報部とインターポール内に何百人もの非常に信用できる関係者を持ちます。−主流メディアが舞台裏で本当に起こっていることを大規模な偽装と幻想のプロパガンダですっかり覆い隠していると報告します。
http://www.myspace.com/tom_heneghan_intel/blog/542741059

昨日の記事でプルトニウム電池の名が上がりましたが、それが一番効果的に、しょうがない、仕方ないで人類を破滅させる、唯一の効果的な方法だと僕は思っています。
宇宙には多くのスペースデブリ(衛星のゴミ)が漂っています。
衛星には大量のプルトニウムを搭載したプルトニウム電池があり、落下と同時に衛星のプルトニウム電池が粉々になり、地上に放射性物質がバラまかれます。
現在宇宙空間を飛んでいる人工衛星は技術開発衛星910機、科学衛星182機、通信放送衛星472機、気象衛星25機、地球観測衛星52機、早期警戒衛星59機、測地衛星27機、軍事衛星不明…と約2300機にもなり、そのうち判明しているだけでも、60機以上もの人工衛星がプルトニウム電池を搭載しています。
一例でこの記事を呼んでみて下さい。http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19971116/f0606.html

ヨハネの黙示録に
『第三の御使いが、ラッパを吹き鳴らした。
すると、たいまつのように燃えている大きな星が、空から落ちてきた。
そしてそれは、川の三分の一とその水源との上に落ちた。
この星の名は、ニガヨモギと言い、
水の三分の一がニガヨモギのように苦くなった。
水が苦くなったので、そのために多くの人が死んだ』

とあるように、日本の放射能漏れテロ地震攻撃は金銭の要求以外にこの計画の含みもあるのでしょうか?
米国の主要都市に衛星が落ちて、放射線物質が広範囲にバラまかれたら市場は一瞬で崩壊。
金融泥棒も合理的に悪事をもみ消せる。
エリートは皆、巨大な核シェルターを所有しているので対処済み。
数十年後に地上に出れば人口が激減していて新たなシャングリアの始まりとなる。
なんて考え過ぎかな?
ははは.....。

PS:そういえばバーナンキの声明が近いな....
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT887411020110324
異例の、史上初の会見なだけに初回の27日(日本時間28日午前1時半)から何か言うのかな??
トムが言うように米国ドルの価値を切り下げるのかな?

PPS:井口氏が紹介したカナダ地磁気観測モニターシステムhttp://geomag.nrcan.gc.ca/common_apps/ssp-1-eng.php
非常に興味深いですね。
適切に感知しているように見えます。

データを取り続ければイマイチなアラスカのHAARPモニターより効果的に大地震を予測できるかもしれません。

それにブルービームプロジェクトらしい青白い発光現象も....。
本当にいよいよ始める気満々なんでしょうか?

情報、本当にありがたいです。

多くのクリックありがとうございます
記事をUPする力になります。
今回もたくさん拍手、じゃなくてクリックお願いします。少ない時はお休みということで...眠い...
それにしても...変なコメントを書く、逝っちゃってる人は本当に困ったもんですね....
人気ブログランキングへ
2011.4.26 10:38
注意してほしいので一応書いておきますが、27日に陛下は東京を離れます。(悪天候の場合は28日に変更)
同じ日に先ほど触れたバーナンキの異例の会見初日。日本時間では28日です。
4月28日をカバラ数字で単数化すると...4+2+8=14=5芒星。
気になる日は注意していきましょう。(こうもタイミング合わせるもんかね...月曜から胸騒ぎが凄いんだよね。追い込まれたキチガイは本当に恐ろしい。)
不発弾処理ってますます嫌なタイミングだね。
東海アマさんの掲示板でも地震雲の報告がされたようなので注意です。(転載すいません)
posted by 東洸 at 02:20| Comment(3) | 米国トム・ヘネガン氏情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に追い込まれたキチガイは怖い
記事、私のブログで紹介させてください!
真相追求に向けて頑張ってくれた人達は本当に素晴らしいですね!!

Posted by ティジャス at 2011年04月26日 12:57
変なカルト教団でなければご自由にどうぞ。

危険ですが...
Posted by 東 at 2011年04月26日 13:06
エリート集団は地下に逃避、悪事を揉み消すことに日本は使われる。
私でもわかり易いシナリオです。
本当にエリートなんでしょうか?
決して許されません。
誰も許さないでしょう。
ビル・ゲイツはヒットラーの遺伝子も貯蔵庫に保管しているかも
しれませんね。
それにしても素晴らしい動きが始まりましたね。
更新楽しみにしています。

Posted by aoishi at 2011年04月26日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。