2011年03月14日

日本のメガ・クエイク(大地震)大災害後に『悲しい運命をたどる』と警告された世界

2011年3月13日
日本のメガ・クエイク(大地震)大災害後に『悲しい運命をたどる』と警告された世界
by:ソルチャ・ファール

jdw1.jpg
過去一年間で我々の惑星の最も豊富な農業地域を強打した、その増加するスーパーストームによって、我々が食事をとる能力の『運命を決めた』と警告した、ロシア農務省の2011年2月のレポートに続く衝撃的な緊急の最新レポートによると、現在、M9.1の日本のメガ・クエイクによって発生した7メートル(21フィート)以上の津波が今後12ヵ月間以内に完全な世界戦争の勃発を「実質上保証」したと警告しています。

jdw3.jpg
『警告された新たなスーパーストームは世界の食糧生産を『運命づけました』」』という我々の2011年2月6日の報告で、以下のように農務省が言った警告を詳述しました:

『このスーパーストームが起因する損害で、現在警告されている中国の歴史的な干ばつが全ての冬小麦の収穫を麻痺させることが可能なように、南部アフリカを強打してその農業セクターをスーパーストームが荒廃したままにして、食事をするスリランカの能力を実質的にスーパーストームが無力化して、スーパーストームが収穫の20%を破壊したウクライナで歴史的な火事と干ばつが起こり農業セクターを破壊して、スーパーストームがパキスタンで2,000人以上を殺して、スーパーストームにより数十年間で最悪の氾濫の後にヨーロッパ大陸を記録的な寒さと雪が襲いアルゼンチの破滅的な干ばつ約700人を死亡させたブラジルを襲っている破滅的なスーパーストームが、歴史的な火事と干ばつによりロシアの収穫の3分の1以上に被害を与えた大変動の破壊と結合されるとき、これら全ての被害によってさらに、その68億人の人間に食事させる我々の世界の能力が、過去12ヵ月間で受けた損害で『完全に破壊された』としています。

1aajtp-1.jpg
しかし、この『緊急』の最新レポートによると、この前例のない大災害による犠牲者数が1万人に達して、数百万人が水と食物を得るのに苦労したままで、そして、日本からの新たなレポートでメルトダウンが核プラントの2基で「現在進行中」だと警告しているように、どんな以前の厳しい出来事よりもまったく恐ろしい状況になりました。

たとえ日本がこの前例のない危機に対処するため、第二次世界大戦以来軍隊(自衛隊)を大規模に招集し動員したとしても ― この「緊急」の最新レポートによると ― メガクエイク、津波、原子炉のメルトダウンの総合的な結果による破壊が起因して、この太平洋の小さな島国で最も影響を受けた地域の、つまりは、極めて必要不可欠な農業地域と漁港域に『破滅』を与えた以外の何者でもないということです。

メモで重要なのが日本の6,852島の群島の内もっとも大きな島である本州、北海道、九州、四国(4島は日本の総陸地面積の97%を占めます)で、そして、日本は我々の惑星で10番目に多い1億2700万人以上の人口を有して、アメリカ合衆国と中国に続き世界で3番目に大きな経済大国だということです。

jdw2.jpg
さらに重要なメモは、日本の耕作にふさわしい土地がわずかに15%だけで、彼らは穀物と飼料作物の必要量の約50%を輸入しなければならず、肉の供給量の大部分を輸入に頼らなければならないということです。

日本はまた、我々の世界で2番目に大きな漁業大国で、2,000カ所以上の漁港と、我々の惑星で最も最先端の水産養殖(栽培漁業)産業を有する国です。

これらの事実を知って ― この「緊急」最新レポートによると ― その地域の膨大な漁船団、港、食品加工工場の四分の三以上を完全に壊滅させたとともに、自国民の為に食糧を供給するその貴重な能力を破壊した、日本のその耕作できる土地の15%の中心地にもたらされた破壊がメモで重要です。

この「緊急」の最新レポートは続くが恐れないでください、この最初に大災害を受けた世界大国には食事をするための金融財源が十二分にあって、日本人を飢えさるままにはできないということです。;まさに、彼らが食糧を得るためグローバル・マーケットに参入(購入)する際に、食料品価格が歴史的な高さへと急上昇したときに「重大な危機」が起こります。それを国連世界食糧計画のエグゼクティブ・ディレクター:ジョセット・シアランが警告して、『もし、人々が十分に食べなくてもよいのなら、3つの選択肢しかありません。それは暴動を起こすか、移住するか、あるいは死ぬかです。』と述べたことです。

英国のテレグラフ通信社によると、世界中の権威主義政府がその政府の体制を脅かす暴動の急騰を止めるために食糧を攻撃的に備蓄して対処していて、これらの反乱は現在も世界中で進行中です。まさしく、我々が世界に対して以前警告したように、このテレグラフ通信社のレポート『あまりも少なく、あまりにも遅い』と一致するように、まさに『完全なる混沌から出た唯一の不作』がそうでした。

そして、現在日本で起こった大災害により、その『唯一の不作』が世界中の全ての者の上にあります。

食料品価格が急上昇し続け、そして、不足が迫る、これからやって来る「完全な混沌」に影響を受けないと思っている他の世界の国の人々に対して、この報道により勘違いすることはできないでしょう。アメリカ人のトップ・トレンド(傾向)予報官のジェラルド・セレンティトレンド研究所CEO)は『2012年までにアメリカは未発達の国になるだろう、食糧暴動、不法住居者の暴動、税金への反乱と仕事を求める行進によって革命がきわだつだろう。そして休日がプレゼントではなく食糧を得る為に多くなるだろう。』と警告しました。

さらにカレン・ウォード(HSBCのシニア経済学者)は、先週(日本のメガクエイクより前に)食物暴動が英国にも間もなく打撃を与えると警告しました。その記事を我々は読む事ができて、彼女のレポートの中から以下の一部を引用します。:『私が住むノーザン・シティの多くの大人と子供たちにとっても貧乏はすでにライフ・スタイルだわ。仕事は極めてまれでごく少数しかなく、若者は先の見えない将来に直面しています。英国のストリートで食物暴動と騒乱を想像するなんて海外の人には想像できないでしょう。私にとってはそうじゃないわ。英国人の若者は前の世代がそうだったように、おとなしくリードなんてされないわ。』

シスター・アダルシンダ・バハマイヤーの記事『2009年-2012年の大飢饉』を、現在起こっていることの原理を聞きたいと思っている人々の為に用意しました。そして、彼女は『現在、現代社会の世界ではあまり認められていないが、それが起こると太古に体験している、その将来の出来事によって活性化する『大飢饉遺伝子』のDNAがどんな人の中にも隠れていて、それが自殺行為と鬱病、絶望の感情、増え続る体重増加、我々の肉体に対してめまぐるしくリードするその力を排出し始めます。』と述べています。

しかしながら完全に何度も証明してきたように、そして悲しいことに、我々のような組織とグループが人々に向けて叫んでいる多くの警告が、我々が嘘つきで、わるふざけをする者だと、ディスインフォメーション・エージェント(偽情報を流す工作員)などと...、実証する証拠も無しに人々に叫ぶことによってかき消されています。

特に米国メディアは、『市民を無知にしておくための体制』の命令に従えない者すべてに対して根拠のない告訴をしていることで最も有罪です。まさしくイスラエルの思想家ウリ・アブネリによって『宣伝、ニュース、エンターテイメントのミックス(混成)』で正確に解説されています。そして、先週の証言において、米国務長官ヒラリー・クリントンは米国議会の前で、もはやアメリカ合衆国に『真実のニュースがない』ことを認めざる負えなくなりました。

それで、『真実のニュース』の空虚に対して、真実を探し求めている者が真実を入手できるように、我々(我々の集団は日増しに少しずつ増えている)のような者に知らせて、助言するよう努力を続けています。そしてそれが「アメリカ合衆国に対して3月にメガ・アースクエイク(超大型地震)警報発令」という3月9日の報告のケースで、大災害が襲う前に、我々の警告に気をつけて安全な場所に移った、我々の日本人読者の少なくとも10名とその家族を救いました。

そして、我々が生きるこの時代に向け、我々の3月8日のレポート『警告した世界的な資源戦争が東西の間で始まりました』で述べたように、ペンタゴンの2004年の最高機密レポートを英国プレスが公開したけれども、米国では報道規制され静寂しているが、「再び、戦争が人間の生命を定める」と警告されたように、我々にこのような全てが与えられます。

元:http://www.whatdoesitmean.com/index1458.htm

たしかに人間には飢えに対処出来るDNAが存在する

付随で日本の耕作が15%しか無いと言うのは現状で、皆サラリーマンをやめて農業に転向して、国が土地を農地に強制的に変えるよう法律を立法化し、皆で土地を耕せばかなり飢えのリスクが改善されるのも事実です。かなり困難でしょうが....。

とにかく今後食糧不足が加速するのは確かでしょう。
サピオの新刊でも丸紅のお偉いさんが食糧不足と価格高騰の懸念を深刻に警告しています。
貧困国では実際に今食えないのですから大変です。

まさにこうなることはシナリオ通りなんでしょうね。
キチガイは本当の聖書を解読して今後起こる予言を知っているのであらゆるリスクへの対処は折り込み済みなんでしょうか。

金持ちと貧乏人との戦いは120%起こります。(4分以降必見)

3月20日前後に予測された超大型地震がとどめになるかもしれないので現金の準備と備蓄は怠らずにしてください。

民間は優秀だが政府が無能なのであらゆる全てが心配です。
戦争なんか起こったら本当にめちゃくちゃにされるのが分かった。
ミンス党は早々に壊滅しなければならない。
さすがに昨日は以下の内容で東電と民主党本部に怒りの凸報した。
福島の第一原子炉の映像を見せろ!!
生放送で放射能測定器で測定して数値を公開しろ!!!

原発利権に媚びるミンス党と東電幹部は安全だと言い放った原発前で長々と謝罪し責任をとって辞任しろ!!
台湾の援助を断る支那の手先は日本の政界から消えろ!!
と共感する方は応援ヨロシクお願いします!
人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
どちらにしても、これから世界的には戦争とかテロ活動が増えて来るんでしょうね。貧富の差が出来て来ると当然不満を持つ民衆が、暴動を起こしてしまうんでしょうから。日本もその例外ではないんでしょうね。日本人は熱しやすく冷めやすいとか、世界一素直で従順な民族なので、戦争になればすぐ戦争ボケにも慣れるので、そんなに違和感はなくなるんでしょうね。
Posted by at 2011年04月24日 19:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。