2011年02月10日

「神」からのメッセージの報道後にびっくりする大国(再)

2011年2月1日
「神」からのメッセージの報道後にびっくりする大国
BY:ソルチャ・ファール

545292-dome-of-the-rock-ufo.jpg
今日クレムリンで広がるミステリアスなロシア宇宙軍(VKS)報告では、アメリカのユタ州と、世界でもっとも神聖な都市のエルサレムに急降下した、地球外生命体/インター(相互)次元の情報筋のコミニュケーション『ビーコン』によって、1月28日に我々の世界に向け公式にコンタクトしてきたと伝えています。そして、彼らが『[we-it-I]の帰還なので恐れないでください』とざっと解釈した、急速なインフォメーション(情報)・エネルギー・パルスが末日聖徒(モルモン)教会の本部へ送達されました。

このレポートでは、このメッセージに含まれる主観的な人称代名詞(we-it-I)がすべてを含んでいて、我々の地球の特定の地理的なポイントに関連があるとしています。

他のそのような世界中のサイトとYouTubeにこの不可解な出来事が多く掲示され明白に示されたように、ユタ州と、エルサレムで何百万人もの人々によってその活動中の、このコミュ二ケーション『ビーコン』の有り様を全てビデオテープに録画され、とても仰天させられました。
[このイベントのエルサレム・ビデオ]

[さらにわかりやすく]

[さらにわかりやすく]

[このイベントのユタ・ビデオ]


uoj2.jpg
エルサレムでの、この不可解なイベントを撮ったビデオの中で、白いUFOのような光がDome of the Rock(ドーム・オブ・ザ・ロック)[写真]に急降下してきて、その上で空中に急停止しているのが見れます。それから突然、エネルギー『バースト(爆発)』を放って、それから上方へとかなりの速度で加速して、それが空の赤い物体のような他の類似物に加わった所で、全てが天に姿を消しました。

同様に、ユタ州でのこの不可解なイベントのビデオでは、赤いUFOのような物体が、天に再び上昇する前にエネルギー『バースト(爆発)』を放って、地面の方へ白く輝くコミュニケーション『ビーコン』を下ろしているのが見れます。

このイベントが起こった場所、エルサレムとユタ州が、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、末日聖徒イエス・キリスト教会(別名:LDS教会、モルモン教)の一神教信者の信仰に関する、その歴史的で宗教的な重要性によるメモが重要です。

特にエルサレムのDome of the Rock(ドーム・オブ・ザ・ロック)は実際に、紀元前587年のエルサレム包囲後にバビロニア帝国の王:ネブカドネザル2世によって破壊されたソロモン・テンプル(ソロモン寺院:別名:最初の寺院として知られる)のあった場所だと記述されることが重要で、それはヘブライ人(ユダヤ人)の信仰で最も神聖な場所で、テンプルマウントと彼らが呼んでいます。

uoj3.jpg
イスラム教の信仰で、Dome of the Rock(ドーム・オブ・ザ・ロック)はアル・アクサ寺院と呼ばれており、そしてそれはある夜、大天使ガブリエルに起こされた予言者ムハンマッドがブラーク(Buraq)[写真]という名の羽がある馬(聖獣:天馬)に乗って、メッカからエルサレムまで上空を飛んだと言われた、その宗教で最も崇拝された神聖な場所の1つです。
ムハンマッドは天馬に乗り大天使ガブリエルに付いていきました。
彼はエルサレムのテンプルマウントに着陸しました。
彼がアラー神に会うまでの、彼の旅はエルサレムのテンプルロックから7つの天界まで続きました。
彼は、各々の天界で、古の予言者達に会いました。
マホメットはアラー神に会って、各々の信者が毎日祈るべき回数を尋ねました。
日に5回でアラー神は同意しました。
マホメットは旅立ったその日の夜に、問題なくメッカの地に戻りました。
マホメットがブラークに乗り、天界に向けて駆け出した時、うっかり水差しをひっかけてしまいました。 しかし、旅から戻った時、マホメットはこの水差しを床に落ちる前に受け取る事が出来たとされています。

十字軍との聖戦において、Dome of the Rock(ドーム・オブ・ザ・ロック)はキリスト教の信仰で、聖アウグスチヌスの宗教的な命令によって、アル・アクサ寺院が国王の厩舎(馬小屋)になる一方、テンプル(寺院)を教会へと変えました。テンプル騎士団は、12世紀から多くのドームに対して、そして、アル・アクサ寺院に隣接して彼らの本部を建てました。彼らがそれを『Templum Domini(テンプルム・ドミニ)』と呼んだように、それはグランドマスターの命令の公認の印(紋章)によって特徴づけられました。そして、それがヨーロッパ中のテンプル騎士団教会の構造的なモデルとなりました。
多くのキリスト教徒が信じているように、そして、ローマの著書もまた、Dome of the Rock(岩のドーム)が、イエスがPontius Pilate(ピラト)によって裁かれた場所だったことを確かめたようです。

images-1.jpegimages-2.jpeg
『ユタ州ソルトレークシティの末日聖徒教会の東方を向くモローニ』
uoj4.jpg
モルモン教の信仰で、その建物の東側にある、彼のために用意された扉から入って、それからユタ州ソルトレークシティのテンプル(寺院)にやって来ると、イエス[写真]が日の終わりに帰還すると考えているモルモン教会とエルサレムがリンクしており、モルモン教の主な神で天使モローニと名づけられた天使の彫刻があるLDS教会(末日聖徒教会)のうちの1つと同じく、エルサレムもまた、日の昇る東の方角へ向いており、そのテンプル(寺院)の多くにも表されています。

このVKS報告ではさらに、オハイオ州大学の『Wow! Signal(ワオ・シグナル)』と呼ばれた、SETI(セティ)プロジェクト(地球外知的生物探査計画プロジェクト)で、ビック・エアー・ラジオ・テレスコープに取り組んだとき、1977年8月15日にジェリー.R.エーマン博士によって強い狭帯域(NB)無線信号が発見された、1420.377MHzの周波数値でほぼ同様に模倣してブロードキャスト(無線放送)された、これら『ビーコン』によって放たれたインフォーメーション(情報)・エネルギー・パルスだとしています。
詳細:http://poyoland.jugem.jp/?eid=399(日本語)

800px-Wow_signal.jpg
注:ワオ!についての2つの異なる値、与えられたシグナル周波数が:1420.356MHz(J. D.クラウス)と1420.4556MHz(J. R. エーマン)です。周波数1420はセティ検索に関して重要だとそれは結論づけられます。水素は宇宙で最も一般的な元素です。そして、水素は1420MHzくらいで共振します。このように、地球外生物は強力なシグナルを送るのにその周波数を使うかもしれません。
ワオ!の周波数:シグナルは非常にしっかりと水素の境界ラインと合致します。そして、それは1420.40575177MHzです。シグナルの帯域幅は10kHz未満です(プリントアウトの各々の文字列は、幅10kHzのチャンネルに対応します;シグナルは1つの文字列にあるだけです)。
ワオ!が生まれたオリジナルプリント:シグナル[写真](ジェリー・エーマンの有名な感嘆を記入した)は、オハイオ州歴史学会によって保存されます。

大部分のこのレポートに関するメモで興味深いことは、それが密接に、古代の『神』(我々に伝えられた神話と伝説を語る者ならば誰もが、我々人類の歴史の破滅的な周期中に人類を助けたと伝える)が一種の早期警戒システムをただ実施しているだけではなかったという、日増しに膨れ上る証拠と一致するように、そして我々が、我々の1月27日のレポート『「アトランティスの異常」が、米陸軍の兵器基地の閉鎖を引き起こします』で伝えたように、まさにそれが今『起動しました』。

我々の惑星を強打しているスーパーストームに関して、我々がまた、我々の1月19日のレポート『スーパーストームが惑星を打つ事による、グリーンランドの日の出が世界にショックを与える』で伝えたように、新たなスーパーストームが現在もアメリカ合衆国オーストラリアに打撃を与えていることが報告されているように、止む事無く続いています。

162211244.jpg
西欧諸国のリーダー達が来るべき日のためにその市民に対して、依然として知らせるか、もしくは、備えてなどいないけれども、神の出現の日(イエスが洗礼を受けた日:1月19日)にジョードン川へ旅行した、より大きな大災害が来ることに対する祖国の保護と維持の祈願のために最も神聖な水で、身を3回清めたロシア大統領(ドミトリー・メドベージェフ)に対して同じ事は言えません。

しかしながら西欧世界のリーダー(アメリカ)に関して、我々が『警告された2012年の『白馬の予言』がアメリカで実現しています』、と、『オバマは、軍隊に春の食糧暴動に備えるよう命令します』のレポートで記したように、どうやら、近づく完全な破壊に対して全世界の人々から、驚異的な危険から人々を置き去りにして去って、その人々の間でもうじき訪れる重大な日に備えるための古代の知識を全て捨て去り、無いようにしているように見えます。

記事遅れてすいません。
プライベートと仕事が多忙でネット見るのもムリポでした。
応援ヨロシクお願いします。
人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
すごい状態ですね。
ビックリしました!!
Posted by 副業 アルバイト at 2011年02月05日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。